LETSクリアシステム手帳:中身が透けて見える可愛いmini6サイズのシステム手帳を購入しました!

LETSクリアシステム手帳 レビュー

以前からシステム手帳に興味がありましたが、価格も高く、使いこなせる自信がなかったので手を出してなかったわけですが、ついに人生初のシステム手帳を購入しました。それが『LETSクリアシステム手帳』です。

このシステム手帳は、その名の通り「クリア素材が使われているので、1ページ目が透けて見えるのがポイント」です。また、国産の本革が使われているので質感も高く、長く使うことでエイジングも楽しめます。

クリア素材は、一般的なPVCビニールより分厚い1.5mmになっていて、コピー用紙や写真を挟んでも色移りや転写しにくい「片面非転写」になっています。ですから、好きな写真やチラシを表紙として使うことができるんです。

LETSクリアシステム手帳 ミニ6
LETSクリアシステム手帳 mini6サイズ

LETSクリアシステム手帳には、「バイブルサイズ」と「mini6サイズ」の2種類が販売されていますが、自分が購入したのは「mini6サイズ」です。コンパクトで可愛いサイズ感なので、バッグの中に入れて持ち運びたい方にもオススメ。

ちなみに基本のカラーバリエーションは「ナチュラル(茶)」「ブラック(黒)」「レッド(赤)」の3色展開になりますが、ナガサワ文具センターとコラボした限定カラーも販売されています。このあたりの詳しい情報は「公式サイト」のニュースから確認してください。

デスクの上に置いてあるだけでアクセントになる可愛さ

まだまだ使い方を試行錯誤している途中ですが、デザインが可愛いのでデスクの上に置いてあるだけでアクセントになりテンションが上がります。あとは、LETS STATIONERY GOODSから発売されている『わたしのシールコーデ帳』というリフィルも購入したんですが、これも便利でオススメです。

わたしのシールコーデ帳

システム手帳にシールやマスキングテープをストックするためのシール台紙(剥離紙)になっています。手帳に貼るために買ったシールやステッカーって、どんどん増えていくので、こういった台紙にまとめておくと、いざ使おうと思ったときに便利です。

使い始めたばかりのLETSクリアシステム手帳

中身を入れ替えれば、さまざまな使い方ができるのがシステム手帳の魅力ですが、とりあえず簡単なフォト日記を作ってみました。今後は、仕事用だったり、趣味の記録だったり、あれこれ試してLETSクリアシステム手帳にフィットする使い方を見つけて長く使っていこうと思います。

ちなみに、自分が買ったmini6サイズの価格は13,200円(税込)です。気軽に買える価格ではありませんが、ドイツのKRAUSE社製のバインダーを使っていたり、全体的に質の高いシステム手帳に仕上がっているので、気になった方は公式サイトをチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

?LETS STATIONERY
¥13,200 (2022/11/23 09:32時点 | Amazon調べ)
LETSクリアシステム手帳 レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次