トラベラーズノートに傷がつかないように、ダイソーの「本革はぎれ」をDIYした。

トラベラーズノートって、純正のチャームを取り付けると丸カンがあたって、レザーに傷やへこみが増えてしまうんですよね。

トラベラーズノート チャーム 傷

上の画像は、ブルーのパスポートサイズになりますが、何も対策をせずに使っているので、丸カンがあたる場所に傷がたくさん付いています。

新しいトラベラーズノートは、傷をつけたくなかったので、チャームの裏に本革のはぎれを加工して傷防止タグとして使うことにしました。

トラベラーズノート 傷 防止]

本革のはぎれを丸く切って、パンチで穴を開け、ハトメ打ちをしただけですが、チャーム側の丸カンが表紙に直接あたらないので傷が付きにくくなります。

ダイソー 革 はぎれ

使ったのは、DAISOで買った「本革はぎれ」です。100円でいろんな色のはぎれが売っていたので、キャメルのトラベラーズノートに合いそうな色のレザーを選びました。中には厚みが薄いレザーもあったので、こういった用途で使うなら厚めのレザーを選ぶのがポイント。

ハトメパンチ

自分が愛用しているのは、水縞というメーカーのハトメパンチですが、同じようなハトメパンチだったら、どれでもいいと思います。

オープン
¥1,755 (2022/05/16 21:47時点 | Amazon調べ)

これを使って、レザーに穴を開け、ハトメを打ちます。とても簡単なDIYですが、効果ありそうだし、いい感じに仕上がって大満足。

トラベラーズノート チャーム 傷防止

これを応用して、動物の形にレザーをカットしたら、もっと可愛い傷防止タグになりそう。頑張って作ってみようかな。

それじゃ!また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる