【レビュー】ロロマクラシック ポケット(ミニ6)を3週間使った感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
ロロマクラシック レビュー

磨くと宝石のように艶が出る手帳「ロロマクラシック」を購入して3週間が経過しました。ロロマクラシックには、A5サイズ、バイブルサイズ、ミニ6サイズ、ミニ5サイズの4種類があり、自分が買ったのは「ポケットサイズ(ミニ6)」です。

カラーバリエーションも多いロロマクラシックですが、経年変化が一番楽しめそうな「ブラウン」を選びました。どんな革製品も同じですが、ネットで購入するとレザーにキズやシワがある可能性もあります。

ロロマクラシック ネットで買う メリット・デメリット
購入翌日に撮った写真

今回、自分は「文具スタイル 楽天市場店」で、購入しました。小さい傷が一つだけありましたが、全体的にキレイな商品が届いて良かったです。もし、傷ひとつない個体が欲しい場合は、実店舗で確認してから購入するのがオススメです。

ちなみに、こちらのショップでは1円でレーザー名入れができました。また楽天市場のショップなので、貯めていたポイントを使って、かなり安く買うことができました。Amazonでも安く買えますが、メーカー認定Davinci専門店で買った方が安心感がありますね。

目次

まずはクリームでメンテナンス

ロロマクラシック 購入時

ロロマクラシックのレザーですが、購入時は艶がなく、少し白い粉が付いているように見える場合があります。自分の買った個体も少しだけ白っぽくなっていたので、最初にクリームを塗ってから使うことにしました。

ロロマクラシック クリーム

クリームを塗りこんで、少しだけ磨くとブラウンが濃くなりました。全体的に均一なブラウンになったので、白っぽく見えるのが気になる方は最初にクリームを塗ってしまうのがいいかも。ちなみに今回、自分が使ったのは「1909 SUPREME CREME」というクリームです。

ロロマクラシックの特徴

ロロマクラシック エイジング
3週間使ったロロマクラシック

こちらが3週間使ったロロマクラシックです。最初より色が濃く、少し艶が出ていい感じに育ってます。しかし、エイジング早いですね。びっくり。

ロロマクラシック 特徴

ここからは、ロロマクラシックのデザインや特徴を簡単に紹介します。

ロロマクラシックは、レイメイ藤井のシステム手帳ブランド「ダ・ヴィンチ グランデ」シリーズのひとつです。他にも、ドルチェメンテ、オールアースなど、ワンランク上のシステム手帳が販売されていますが、ロロマクラシックが1番人気だそうです。

ロロマクラシック 特徴

クラシカルで重厚なデザイン。オイルとワックスがたっぷり染み込んだ革を、職人が丁寧に仕上げているので安心して使うことができます。さらに1年間のメーカー保証期間もあります。

14mm径リング

ミニ6サイズのシステム手帳ですが、リング径は14mmになるので、約95枚のリフィルを収納可能です。また、リングの両側に「当て革」が付いているので、表面にリングの跡が出ないように工夫されています。

ペンホルダーは可動式になっているので、少し太めのペンでも挿すことが可能。また、収納した状態でペンのクリップ部分だけを差し込むとコンパクトに使えてオススメ。

ロロマクラシック ペンホルダー

手帳を固定するベルトもしっかりとした作りです。抜けたり、緩んだりせず、安定した使い心地。

ロロマクラシック フラット

手帳を開くとこんな感じ。ポケットも多く、手帳と一緒にカードなどを持ち運びたい方にもオススメ。ちなみに、3週間くらいの使用だと、まだレザーが固いのかフラットには開きません。

ロロマクラシック 背表紙 アタリ

フラットに開くと、背表紙のレザーが少し浮く感じになります。使いこむと、この部分にどんなアタリが付くのか気になりますね。

そして、やっと名入れした部分が登場しましたが、今回の手帳にはハンドルネームの「lonestar」という文字を入れてもらいました。名前が入っていると、長く大切に使おうという気持ちが強くなりますね。

ロロマクラシック 名入れ

今回のレビューでは、外観を中心に紹介していますが、リフィルも付属していました。

ロロマクラシック 付属リフィル セット
ロロマクラシック 付属リフィル

マンスリー、ウィークリー、アドレスリフィル、メモリフィル、チェックリストなどなど…ある程度のリフィルが付属しているので、買ってすぐに使い出すことができます。

ロロマクラシック リフィル

自分は、他社製のリフィルをメインで使ってます。こうやって好きなように使えるのがシステム手帳の魅力ですよね。

まとめ

ロロマクラシック

ロロマクラシックを使い始めて3週間。ミニ6サイズはコンパクトで持ち運びにも最適です。写真映えする手帳になるので、カフェや旅行先で使うのもオススメです。

持っているだけでテンションの上がるシステム手帳で、本当に買って良かったです。そして、これから使い込むことで、ツヤツヤで光り輝く手帳に成長していくのが楽しみです。それじゃ!また!

YouTube
【システム手帳】ミニ6サイズ「ロロマクラシック」購入!特徴や付属のリフィル紹介など😊 磨くと宝石のような艶が出る手帳「Roroma Classic:ロロマクラシック」を購入しました。今回の動画では、購入した理由、ロロマクラシックの特徴、付属のリフィルセットの内...
ロロマクラシック レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次